Dragon Arrow written by Tatsuya Nakaji, all rights reserved animated-dragon-image-0164

scpコマンド: EC2仮想サーバーにアップロード・ダウンロード

イメージ
Aug 06, 2019

scpを使ってEC2仮想サーバーのファイルをローカルにダンプ



SCPコマンド


ローカルからリモートにファイルをアップロードしたり、逆にリモートからローカルにダウンロードするときに使う。


基本的な使い方


scp [オプション][転送したいファイル名][転送先のパス]

-rオブションを使えばディレクトリを丸ごとアップロード・ダウンロードできる


オプション

-C通信を圧縮します。
-i 秘密鍵ファイル秘密鍵ファイル(identityファイル)を指定します。初期設定は、SSHバージョン1は、~/.ssh/identity、SSHバージョン2は、~/.ssh/id_rsa と ~/.ssh/id_dsa。
-P ポート番号ポート番号を指定します。
-pコピー元の更新時間とモードを維持します。
-rディレクトリ内を再帰的にコピーします。
-1SSHのプロトコルバージョン1を使用します。
-2SSHのプロトコルバージョン2を使用します。
-4IPv4を使用します。
-6IPv6を使用します。


EC2仮想サーバーにアップロード


$ scp -i [公開鍵のパス] [ローカルのアップロード元のパス] [ユーザー名]@[ドメイン]:[EC2のアップロード先のパス]
                                 100%  516KB   2.0MB/s   00:00


$ scp -i ~/.ssh/AWS/dragonarrow_key_rsa ~/Desktop/dump.sql tatsuya@xx.xx.xx.xx:/var/www/html/MyApp/db/



EC2仮想サーバーからダウンロード


$ scp -i [公開鍵のパス] [ユーザー名]@[ドメイン]:[EC2のダウンロード元のパス] [ローカルのダウンロード先のパス]


$ scp -i ~/.ssh/AWS/dragonarrow_key_rsa tatsuya@xx.xx.xx.xx:/var/www/html/MyApp/db/data.yml ~/Desktop



データベースのダンプファイルを転送するときにめちゃくちゃ使います。

便利なので、ガンガン使っていこう!!