Dragon Arrow written by Tatsuya Nakaji, all rights reserved animated-dragon-image-0164

AWSのインフラ構成図を書く

イメージ
Jul 09, 2019

AWSのインフラ構成図

利用ツール

https://www.draw.io/

  • オンラインで作図できる
  • AWS作図用のアイコンセットがある
  • 無料で使える
  • 保存先が色々選べる
    • ローカル保存の他にGitHubやGoogleDriveなどにも連携可能
  • 必要最低限の画像出力
    • PNG,PDF


なぜこのツールなのか

インフラ関連の説明に使う多くの画像が揃っている

ソフトをインストールせずに使うことができるため、メモリを使用せず便利。


ツールの使い方

新しくファイルを作る

https://www.draw.io/

上記にアクセスすると以下のダイアログが出る

「Create New Diagram」 をクリック


左側のテンプレートメニューの 「Network」を選択

AWSの公式ドキュメントでよく見るアイコンのテンプレートがあるので、それを選択して、「Create」ボタンをクリック


すると、以下のようにAWSのアイコンセットが使える状態の図が作られる


追加で欲しい画像を調べて付け足したり、いらないものを削除して編集をお行う。



ファイル保存

「File」メニューの 「Save」をクリックし、
xmlファイルをダンロードする。


再開

https://www.draw.io/ から「Open Exixting Diagram」 を選ぶ

この画面で 「Open Existing Diagram」 をクリックし、
xmlファイルをアップロードする。


画像出力

「File」メニューの 「Export as」 で出力したフォーマットを選ぶ。

googleDriveやパソコン本体、ブラウザなど好きなところに保存して利用できる