Dragon Arrow written by Tatsuya Nakaji, all rights reserved animated-dragon-image-0164

Amazon EC2のタイムゾーンを日本時間に変更する方法

Jun 13, 2019

Amazon EC2のタイムゾーンを日本時間に変更する方法

Tokyoリージョンでインスタンスを立ち上げたものの、タイムゾーンが初期設定でUTCになっていたので、日本時間に変更する方法。
確認するとこんな感じ。

$ date
2019年  6月 13日 木曜日 07:14:45 UTC

時間帯の変更

Step1 インスタンスで使用する時間帯を検索

/usr/share/zoneinfoにすべての時間帯があるので、そちらを参照。

$ ls /usr/share/zoneinfo/
Africa      Canada   GB         Indian     Mexico    ROK        iso3166.tab
America     Chile    GB-Eire    Iran       NZ        Singapore  leapseconds
Antarctica  Cuba     GMT        Israel     NZ-CHAT   Turkey     posix
Arctic      EET      GMT+0      Jamaica    Navajo    UCT        posixrules
Asia        EST      GMT-0      Japan      PRC       US         right
Atlantic    EST5EDT  GMT0       Kwajalein  PST8PDT   UTC        tzdata.zi
Australia   Egypt    Greenwich  Libya      Pacific   Universal  zone.tab
Brazil      Eire     HST        MET        Poland    W-SU       zone1970.tab
CET         Etc      Hongkong   MST        Portugal  WET
CST6CDT     Europe   Iceland    MST7MDT    ROC       Zulu

Japanがあることを確認。


Step2 clockファイルの変更

$ vim /etc/sysconfig/clock

こちらでファイルを編集

# ZONE="UTC"
ZONE="Japan"
UTC=true


Step3 時間帯ファイルにシンボリックリンク

インスタンスが現地時間情報を参照する際に、時間帯ファイルを読み込むためシンボリックリンクをはる。

$ sudo ln -sf /usr/share/zoneinfo/Japan /etc/localtime

Step4 システムの再起動

$ sudo reboot

Connection to xx.xx.xx.xx closed by remote host.
Connection to xx.xx.xx.xx closed.
sshすると...
ssh: connect to host 54.250.70.47 port 22: Operation timed out

ですが大丈夫1分くらい待ってもう一度sshすると無事接続でき、反映されている


Step5 日本時間になってるかを確認

$ date
2019年  6月 13日 木曜日 16:22:53 JST