Dragon Arrow written by Tatsuya Nakaji, all rights reserved animated-dragon-image-0164

AWSのVPCの作成

イメージ
Apr 04, 2019

Virtual Private Cloud (VPC) の作成


目的: 新しいEC2インスタンスタイプでは、VPC でインスタンスを起動が必要だから


概要: VPCの役割は ファイヤーウォール(不正侵入ブロック)+L3スイッチ(ネットワークへのデータ転送)+VPNルータ(LANとLANを接続してひとつのネットワークを形成)


手順: 1 https://console.aws.amazon.com/vpc/にある Amazon VPC コンソールを開く


手順: 2 ナビゲーションバーで、VPC のリージョンを選択する。(例: 東京)


手順: 3 VPC ダッシュボードで、[Launch VPC Wizard (VPC ウィザードの起動)] を選択する


手順: 4 [Step 1: Select a VPC Configuration] ページで、[VPC with a Single Public Subnet] が選択されていることを確認したら、[Select] を選択する。


手順: 5 [Step 2: VPC with a Single Public Subnet] ページで、[VPC name] フィールドに、わかりやすい VPC 名を入力する。他のデフォルトの設定はそのままにしておき、[Create VPC] を選択し、確認ページで、[OK] を選択する。






ドキュメント